2011年02月04日

カゴバッグのプロトタイプ その2

こんにちわ。

またまた、昨日は夕方から真夜中過ぎまで大工仕事。
帰宅は、深夜の1時。。。。。
シルクスクリーン用の棚を杉の木でできたパレットを分解した廃材で作成。
何でも廃材再利用(リメイク)がRAG★STARスタイルですね。わーい(嬉しい顔)
電動サンダーで適度に表面の汚れを落としながらスムースにして、コードレス電動ドリルにねじ回し用のビットを付たのを使って手早くネジ止め。
組み立て終わったら、ニスを塗っておしまい。
扇風機をまわしっぱなしにして帰宅。
肉体労働には慣れているはずなのですが、さすがに翌朝、体中疲労感が残っています。
やれやれ。。。。。。

さて、本題のカゴバッグのプロトタイプの話。
先日、カゴの部分ができあがったので画像を撮ってお披露目しました。
そのカゴに、電話帳バッグやデニム編込みバッグと同じようにデニムのショルダーストラップを取り付けた。

Basket1_d.jpg
どうですexclamation×2

さぁ、いつものように裏側は、
Basket1_e.jpg
表側とおなじ。。。。。
このカゴバッグは人体の肩に引っ掛けるのが難しく、床に置いて透明のナイロンの糸で上からつっています。
そして、デニムのショルダーストラップはミシンで縫うことができないので、手縫いでとりつけ。
手縫い部分を拡大してみると。。
Basket1_f.jpg
この作業が初めてなのも有り、ジグザグが。。。。。。もうやだ〜(悲しい顔)
慣れてもらうのに時間がかかるかな。。。。。

カゴバッグの入口にはちゃんとメッシュ付き。
電車やバスに安心して乗れますよ。わーい(嬉しい顔)
Basket1_g.jpg

メッシュを開けて中を見てみましょう
Basket1_h.jpg
ほかのRAG★STARのバッグと同様、ポップなパッチワーククッションに

長さを調節可能な飛び出し防止ストラップ付き
Basket1_i.jpg

別のスタイルも編み職人さんと打ち合わせ中。。。
ご期待くだされ。わーい(嬉しい顔)





posted by Ragstar at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 新作バッグ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43173965
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック