2011年03月25日

ダック地編込みバッグ、その4

こんにちわ。

その後、どのようにお過ごしでしょうか?

またまた、工房のネット接続に問題あり。。。。。。
iPhoneをMacBookにつなげてデザリング。日本ではできないのですが、脱獄して現地のシムカードを入れている私のiPhoneは、こういう時に威力を発揮で、モバイル通信のモデムに早変わり。
3G回線ですが、めちゃくちゃスロー。。。。。

イライラしながら、ネットニュースをこまめにチェック!
えっ。。。。東京の水道水からも放射線物質が検出?!
そく、母親に電話。
もう、何年も前から浄水器を使っていて、1〜2年前に2台目の新しいのに設置しなおしているので、かなり余裕そう。。。
大丈夫かな。。。って話かけるのだが、どうも、早く電話を切りたい感じが漂っている。。。
それもそう、白髪を染めている最中だったようで、「忙しいから、電話切るわよ!」って切られちゃいました。
こんな余裕きめていて良いのかな。。。。と、もっと心配になりましたが、まぁ。。本人が言っているのだから。。。
しかも、水道水使っている訳でしょう。。。。。白髪染めているってことは。。。。
んんんん。。。。。。

言葉を失ってしまいましたが、さて、ここからは、今までの続きのダック地の編込みバッグ。
本当は、前回で終わりのつもりでしたが、編込んだ部分の一本いっぽんの様子を紹介したくて、アップの画像を撮りました。
ちゃんとデジカメをマクロ設定にして、パチリ!

DuckWeaved1_h.jpg
どうですか?
一本いっぽんデニムパンツのベルトループのように折って両脇をオレンジの綿糸で縫い上げ、長〜い一本につなぎ合わせます。
このダック地版は、デニムと違った雰囲気にしあがり、大満足。
この、編込み。。。。いろんな生地を応用できそうなので、今後が楽しみです。

新たにトライをしましたら、紹介しますね!
posted by Ragstar at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 新作バッグ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43986854
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック