2011年09月16日

ハリスツィードのパッチワークバッグ #1

こんにちは!

今回は、犬用キャリーバッグのお話し。

生産できる数は分かりませんが。。。
生産方法や、元生地が手に入り辛い。。。。。こともあり、かなり少数生産になることでしょう。。。。。
そう、切り刻んだハリスツィードの残りを再度組み合わせて、犬用のキャリーバッグに変身!

去年と違って、無造作にパッチワークをしてみました。

かなり、時間かかった。。。。がく〜(落胆した顔)

その甲斐があって、最高のできあがりexclamation×2

じゃやぁ〜〜んexclamation×2
まずは、スリングバッグからexclamation

HarrisPatchBag2-a.jpg

どうですexclamation&question

これは、「良くできた!」と自分でほめたいほどですわ〜〜〜。わーい(嬉しい顔)



裏側は。。。

HarrisPatchBag2-b.jpg



そして、斜め前からみて、長さ調節のOリングが存在感ありますね。

HarrisPatchBag2-c.jpg

最近、このスリングバッグのディテールを真似ているバッグをあちこちで見かけますが、
そう、前述したのは、ディテールだけじゃなく、そのままんま。。。でしたが。。。
さすがに、これは、真似できないだろう!どんっ(衝撃)



そして、中は、フカフカクッションもハリスツィードで作っちゃいました。わーい(嬉しい顔)

もちろん、飛び出し防止ストラップも付いています。

HarrisPatchBag2-d.jpg

来月には数個、東京・駒沢のINS DOGさんで遭遇できますよわーい(嬉しい顔)

気になるお値段は、税込で12600円。
posted by Ragstar at 18:44| 新作バッグ